二股、三股は当たり前!

■効率的に攻略しよう

世間一般的には浮気はご法度ですが、mコミュ掲示板の世界では同時に複数の女性にメッセージを送るのが有効とされています。
なぜなら、mコミュ掲示板において気に入った女性が見つかってメールを送っても返事がないのが普通なのですから。
また、何度かメールのやり取りをしていたのに突然メールが来なくなることもよくある話です。
それなのに、その一人の女性にこだわって追っかけ続けても無駄というものです。
ひょっとすると相手が忙しかったり旅行や出張に出掛けていて連絡が取れなかったといったケースもあるかもしれません。
そんな時は後日またメールが来るでしょうから、その際にやり取りを再開すればいいのです。
いずれにせよ、ずっと一人の相手だけとやり取りしていたのでは上手くいかなくなったときにその時点から新しい相手を探すこととなり、非常に非効率的といえます。
同時にいくつかのサイトを利用して複数の女性にメッセージを送ったりメールのやり取りを行うのが、効率よく出会いを手にするコツなのです。

■でも注意が必要

しかし、その方法を行うときにはいくつかの注意点があります。
そのひとつが、相手の情報をしっかり頭に入れておくということです。
複数の相手とメールをしていると、どの女性とどんなやり取りをしていたかが混同してわからなくなってしまうことがあります。
あやふやなままだと、間違った内容の文章を送ってしまったり別の女性に出すはずのメールを送信してしまう恐れもあります。
そうなると「私が誰だかわかっていないの」「これって私じゃないんだけど…」といった反応で即アウトとなりかねません。
mコミュ掲示板といえども、女性にすれば二股や三股を掛けられているのは気分はよくないものです。
ですから、そんな状況を回避する方法としてきちんとメモに残すことが必要です。
やり取りしている相手が多ければ、エクセルなどで表にして記録しておくのもいいでしょう。
一時の手間を惜しんで取り返しのつかない事態になってから後悔しても間に合いませんよ。

mコミュでメールをたくさん送る方法

mコミュでメールをたくさん送る方法についてご説明します。
mコミュでは男女構成比率がいびつです。
男性のシェアは9割とも言われています。

男性9人に対して女性1人という割合ですから、男性が積極的にアプローチしないとメールの返事はいただけないです。
だからmコミュを利用して成功するにはメールを大量に送る必要があります。
こういったコツコツとした作業が苦手な人は基本的にmコミュには向いていません。
それどころか、男女交際には向いていないタイプです。

そんな人でも、コピーアンドペーストというテクニックを使えば比較的簡単に文章が作れます。
この方法で誰でもに対して当たり障りのないメールをコピーしてどんどん送ればいいのです。
こんな説明をしている記事がありますが、バレバレです。

コピーペーストメールは面白味もなくてすぐに捨てられますから意味がありません。
作業するだけ無駄なのです。
それよりも、相手のタイプ別・趣味別にテンプレートを作っておく方法をおすすめします。

たとえば、相手の趣味が映画・読書・音楽・ゴルフ・テニス・スポーツ観戦・グルメ・スイーツ・ライブ・旅行・食べ歩きなどです。
それぞれの話題毎に旬の内容のものを用意してください。
それをコピーアンドペーストして、ところどころに相手の名前を織り込んでいけばコピーアンドペーストメールに見えません。

内容に関してもプロフィール欄に即したものになります。
それとメールを送った目的を明確にしておきましょう。
映画の話題についてお話しませんか?とか食べ歩きの情報交換をしましょうとかです。
それをキッカケに親しくなって出会いに結びつければいいのです。
初めから「会いましょう!」という提案をするのは警戒されるだけです。
まずはメル友になってメールの遣り取りが継続できる関係を目指しておけばいいでしょう。
出会いはそれからです。

mコミュで成功するために

mコミュを利用する人はみんな出会いが欲しいと思っています。
しかし実際には無事出会う事が出来成功した人と、出会う事が出来ずに失敗する人がいます。
ではmコミュで成功するためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずどのmコミュを選ぶのかが重要なポイントとなってきます。
mコミュには悪質なサイトも数多く存在します。そして悪質サイトに出会いなんて存在しませんから優良サイトを選ぶ事が成功するための第一の条件となるでしょう。

そして優良サイトに登録したら次はプロフィールの作成です。
プロフィールはいくら印象をよくしたいからといってウソを書いてはいけません。
ウソを書いたところでどうせすぐにバレてしまいます。そしてウソがバレて嫌われてしまうよりも最初から正直に書いてそんな自分でもいいという人を探した方がいいでしょう。
ただしちょっとぐらいのウソは構わないと思います。
例えば女性であれば体重を実際の体重よりも3キロ軽く書いて、会う前にダイエットをして3キロ痩せると目標にすればやる気も出ますよね。
ただし体重2~3キロのサバ読みはOKですが、2~3歳ならと年齢をサバ読むのはNGです。

またプロフィールの欄では趣味はマニアックな趣味があったとしてもmコミュのプロフィールに書く趣味は一般受けがいい趣味を書くようにしましょう。
マニアックな趣味で引かれてしまうよりも無難に映画鑑賞や音楽鑑賞と書いておく方が話のネタにもなりやすいからです。
あとはただ映画鑑賞と書いてもジャンルの幅が広すぎるので好きな作品や監督などを具体的に挙げる事で同じ作品や監督の好きな人の目に留まりやすくなるでしょう。

ハンドネームは適当でいいやと思わずに実際リアルで会った時に呼ばれて恥ずかしくないハンドネームにしましょう。
後はメールで初対面で失礼な質問をしたり、エッチな事を言わないようにして下さい。
そんなの当たり前と思うかもしれませんが、実はその当たり前の事が出来ない人がmコミュには非常に多いのです。

mコミュを利用していない人でも

■男性のほとんどはセックスをしたがっている

世の中の男性諸氏のほとんどは、女性とセックスすることを望んでいます。
最近では「草食系男子」といったものの出現でセックスを求める男性が減っているように取り上げられていますが、セックスはあくまでも「オス」としての本能の部分です。
したがってその男の本能が失われることはないはずなので、やはり男性はセックスを求めているはずなのです。
だからこそ、mコミュが多くの男性に支持されているといえるのです。
mコミュはさまざまな出会いを得る機会のあるコミュニケーションスペースではあります。
メル友や趣味の仲間、恋人や結婚相手を募っている人もたくさんいますが、利用する人々ほとんどの求める「出会い」とはセックスの相手が大半なのです。
有料であれ無料であれ、mコミュで出会う「タダ」でセックスの出来る女性を求めてコミュニケーションを図ろうとしているわけです。

■出会い系を利用するのだけが危ないのではない

そんな男性たちを狙っている悪質なサイトがたくさんあります。
彼らの狙いは、男性のお金です。
サクラや架空請求、過大請求などの手段で利用者からお金を巻き上げようとしています。
しかし利用者たちもそんな彼らの企みには気付いており、やすやすと騙されはしません。
ネット上には悪質サイトに関する情報もたくさんあるので、それらをチェックすれば回避することもできます。
このようにmコミュを利用している人たちは自分自身を守る手段を身に付けていることが多いのですが、mコミュに興味のない人やそれらは危険だと思っている人たちが却って危ない場合があるのです。
というのも、いわゆる「免疫力」がないので、mコミュ利用者にとっては普通に危ないと判断されることでもそれとわからずに手を出してしまうというケースがあるからです。
そして、悪質業者たちもそれを認識しており、mコミュに関するトラブルはmコミュの利用者だけでなく一般の人たちにも起こり得るのが最近の傾向なのです。

Copyright(c) 2010 mコミュを超える出会い率で人気の出会いサイト All Rights Reserved.